中身は?雲のやすらぎの素材や密度はあまりよくない!?

雲のやすらぎプレミアムの素材・中身・密度について

雲のやすらぎプレミアム素材は何が使われているんだろう」

 

中身はどうなってるの?」

 

「マットレスの密度はしっかりあるのかな」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

 

雲のやすらぎプレミアムはシングルサイズでも39800円するので、安くはない値段です。

 

だからこそ、

 

「素材は何が使われているのか」

 

「中身はどうなっているのか」

 

気になりますよね。

 

 

また、密度がしっかりしていないとマットレスがすぐにへたる原因にもなります。

 

 

そこで今回は雲のやすらぎプレミアムの素材・中身・密度について調べてみました。

 

【目次】

  1. 中身はウレタンフォーム!
  2. 密度もしっかりあって、へたらない

 

中身はウレタンフォーム!

 

雲のやすらぎの構造

 

雲のやすらぎプレミアムは5層構造になっています。

 

そして、主に使われているのはウレタンフォームです。

 

ウレタンフォームというと、マットレスの素材としては普通のものになります。

 

だいたい市販で売られているマットレスはウレタンフォームですからね。

 

 

そうなると、「えっ、39800円もするのにそこらの市販のマットレスと素材は変わらないの?」と思われるかと思います。

 

たしかに、雲のやすらぎの中身がただのウレタンフォームだったら、わざわざ39800円もかける価値はありません。

 

 

ただ、雲のやすらぎプレミアムは低品質なマットレスではありません。

 

ウレタンフォームという素材は、発泡技術によって寝心地が大きく変わります。

 

雲のやすらぎは高反発マットレスかつ通気性をよくするために、ウレタンフォームに特殊技術を用いています。

 

 

また、独特の5層構造で真ん中には高反発スプリングが入っています

 

 

ロレーヌダウン

 

 

そして、雲のやすらぎに使われている生地は防ダニ・抗菌加工されたもので、冬用の面には高級羊毛のロレーヌダウンも使われています。

 

 

雲のやすらぎの表面

 

さらには表面の凸凹加工により、通気性と体圧分散性をアップさせています。

 

これにより肩や腰に負担をかけずに眠れることができ、腰痛対策マットレスとしてと使用可能です。

 

  • 独特の5層構造
  • 真ん中に高反発マットレス
  • 高級羊毛のロレーヌダウン使用
  • 凸凹加工によるすぐれた通気性と体圧分散性

 

上記のような特徴があるため、市販で見かけるただのウレタンフォームマットレスではありません。

 

雲のやすらぎプレミアムの中身はしっかりしているので、価格と品質における問題はないでしょう。

 

密度もしっかりあって、へたらない

 

雲のやすらぎの密度

 

雲のやすらぎプレミアムは高密度で35kg/uあります。

 

市販の低価格のマットレスは、密度表記を行わないことがほとんどです。

 

なぜなら、高密度にするとコストがかさみ、低価格にはできなくなるからです。

 

 

安く販売されているマットレスがへたりやすいのは、実は密度の低さも関係しています。

 

その点、雲のやすらぎプレミアムは高密度であることが判明しているので、なかなかへたらないでしょう。

 

中にスプリングも入っていますからね。

 

雲のやすらぎの耐久性についてはこちらの何年?雲のやすらぎの耐久性や耐久年数を暴露!という記事に詳しく書いてあるので、もっと詳しく知りたい方は見てみるといいでしょう。

 

 

雲のやすらぎプレミアムは品質に見合っている価格です。

 

このマットレスを使用して

 

「毎日しっかり疲れがとれている」

 

「悩んでいた腰の痛みが軽減した!」

 

「夜中に目を覚ますことがなくなった!」

 

など、たくさんの口コミを見かけます。

 

 

実際に私も腰痛が軽減して満足してますからね。

 

興味のある方は、一度試してみるといいでしょう。

 

 

今ならキャンペーンで100日間の返金保証もついていますからね。

 

>>返金保証付き!特別価格で買える雲のやすらぎの詳細はこちら!

よく読まれている人気のページ